Search image

絵が下手でも模写はできる Apple Pencil利用

高評価: 159件

再生: 21,159回

公開日: 2017年12月23日

iPad+ApplePencilのコンビはやはり絵を描くのに最適です。

授業のプリントなどでちょっとした挿し絵や、あるいは必要な体の動き、図形、地図など絵が必要になる場面は多々あると思いますが、自力でゼロから描くのが難しい方も多いと思います。その場合は是非、写真の上からなぞる方法で絵を描きましょう。写真をそのまま貼る場合に比べて、必要な情報のみを抜き出して描くことができるのでより伝わりやすいプリントが作成できるはずです。絵が得意でない方にこそ、iPadのお絵かきは有用です。表現の幅をぐっと広げるためにも、是非やってみましょう!

動画内で、「無料で使える中学学習プリント」http://chugaku.manabihiroba.net/
とGoogleマップを使用しています。

Apple Pencil (第一世代)
https://amzn.to/3ccvm03

Apple Pencil(第2世代)※11インチiPadProと12.9インチiPadPro(第3世代)
https://amzn.to/2xYeriK

説明文の続きを見る

Studytube to manavie 350 350

Studytube icon 96ログイン

Interview header 360 Question header 360
Studytuber banner

Studytube icon 96チャンネル登録

教育系のYouTubeチャンネルを運営されている方はチャンネル情報の登録に是非ご協力ください。ログイン後、読み込みボタンをクリックすることでチャンネルデータが自動で読み込まれます。

Studytube icon 96ご意見・ご感想

※お返事が必要な場合はお問い合わせからお願いいたします。