Search image

第1回 解剖生理ってそもそも何?みんなが苦手とするその理由も解説!

Bt to youtube video

高評価: 40件

再生: 3,346回

公開日: 2019年3月10日

ツイッターはこちら↓
@junshosasaki

実習や看護師国家試験を終えた看護学生の先輩たちから「もっと早い段階から解剖生理学をやっておけばよかった…」と毎年たくさんの声が上がっています。

みんなが苦手とする科目です。難しい言葉は極力使わず、ゆっくり進めていきます!

説明文の続きを見る

  1. 第1回 解剖生理ってそもそも何?みんなが苦手とするその理由も解説!
  2. 第2回 解剖生理を学ぶ理由とは?目的とメリットを解説!
  3. 第3回 心臓や肺などの器官はお互いに関連しながら機能している(運動を例に)
  4. 第4回 細胞と組織と器官と器官系
  5. 第5回 器官系の続き
  6. 第6回 器官はお互いに関連している(その2)
  7. 第7回 酸素と栄養を取り込む細胞
  8. 第8回 ミトコンドリア、リボソーム、リソソーム
  9. 第9回 第102回細胞内におけるエネルギー産生や呼吸に関与する細胞内小器官はどれか?
  10. 第10回 第104回タンパク合成が行われる細胞小器官はどれか
  11. 第11回 ここまでのまとめ
  12. 第12回 ここまでのまとめ(その2)
  13. 第13回 循環器系の3つのポイント
  14. 第14回 心臓にある4つの部屋(心房、心室、中隔)その1
  15. 第15回 心臓にある4つの部屋(心房、心室、中隔)その2
  16. 第16回 刺激伝導系(洞房結節、房室結節など)その1
  17. 第17回 刺激伝導系(洞房結節、房室結節など)その2
  18. 第18回 動脈と静脈、動脈血と静脈血
  19. 第19回 肺動脈と肺静脈その1
  20. 第20回 肺動脈と肺静脈その2
  21. 第21回 循環器系のまとめ
  22. 第22回 第103回心臓の自動的収縮について正しいのはどれか
  23. 第23回 第95回心臓の刺激伝導系で最も早く興奮するのはどれか。
  24. 第24回 呼吸器系の4つのポイント
  25. 第25回 呼吸とは?(呼気、吸気)
  26. 第26回 呼吸器の構造(肺、気管、気管支、肺胞)その1
  27. 第27回 呼吸器の構造(気管支、誤嚥性肺炎)その2
  28. 第28回 気管支の分岐角度
  29. 第29回 内呼吸と外呼吸
  30. 第30回 ここまでの復習
  31. 第31回 ガス交換、拡散
  32. 第32回 呼吸器系 ここまでのまとめ
  33. 第33回 第83回正しいのはどれか。
  34. 第34回 消化器
  35. 第35回 消化器の構造
  36. 第36回 胃(主細胞、副細胞、壁細胞)
  37. 第37回 ガストリン
  38. 第38回 セクレチン
  39. 第39回 コレシストキニン
  40. 第40回 ここまでの復習
  41. 第41回 消化と吸収
  42. 第42回 消化と吸収(糖質の消化その1)
  43. 第43回 消化と吸収(糖質の消化その2)
  44. 第44回 消化と吸収(タンパク質)
  45. 第45回 消化と吸収(脂質の消化その1~乳化~)
  46. 第46回 消化と吸収(脂質の消化その2)
  47. 第47回 消化と吸収(脂質の消化その3)
  48. 第48回 第90回正しい組み合わせはどれか。
  49. 第49回 第1回からのまとめ
  50. 第50回 門脈その1
  51. 第51回 門脈その2
  52. 第52回 内分泌(インスリンというホルモンその1)
  53. 第53回 内分泌(インスリンというホルモンその2)
  54. 第54回 これまでの復習と免疫系
  55. 第55回 「自己」と「非自己」とは?免疫の役割を解説!
  56. 第56回 どっちがどっち?抗原と抗体の違い
  57. 第57回 自然免疫と獲得免疫
  58. 第58回 皮膚や粘膜による防御と自然免疫
  59. 第59回 病棟ではたらく細胞(好中球、補体、マクロファージ、貪食)
  60. 第60回 病棟ではたらく細胞(抗原提示、ヘルパーT細胞)
  61. 第61回 病棟ではたらく細胞(B細胞、形質細胞、抗体産生)
  62. 第62回 病棟ではたらく細胞(液性免疫)
  63. 第63回 病棟ではたらく細胞(キラーT細胞、細胞性免疫)
  64. 第64回 これまでの復習とオプソニン効果
  65. 第65回 細胞性免疫に関わるのはどれか?
  66. 第66回 免疫担当細胞とその機能の組み合わせで正しいのはどれか?
  67. 第67回 ここまでの復習、脳・神経系の概要
  68. 第68回 中枢神経と末梢神経
  69. 第69回 脳の情報処理(感覚神経、感覚野)
  70. 第70回 脳の情報処理(運動神経)
  71. 第71回 脳の情報処理(運動野)
  72. 第72回 脳の情報処理(感覚と知覚)
  73. 第73回 脳・神経系のここまでのまとめ
  74. 第74回 交感神経と副交感神経その1
  75. 第75回 これまでの復習
  76. 第76回 交感神経と副交感神経その2
  77. 第77回 大脳の働き(前頭葉、側頭葉、頭頂葉、後頭葉)
  78. 第78回 間脳の働き(視床、視床下部、下垂体)
  79. 第79回 脳幹の働き(中脳、橋、延髄)
  80. 第80回 小脳の働き
  81. 第81回 脳神経(嗅神経、視神経)
  82. 第82回 脳神経(動眼神経、滑車神経、外転神経、顔面神経)
  83. 第83回 脳神経(顔面神経、舌咽神経)
  84. 第84回 脳神経(舌咽神経、迷走神経、副神経)
  85. 第85回 脳神経(舌下神経、三叉神経)
  86. 第86回 脳神経(内耳神経、前庭神経、蝸牛神経)
  87. 第87回 脳神経の覚え方(基礎編)
  88. 第88回 脳神経の覚え方(応用編その1)
  89. 第89回 脳神経の覚え方(応用編その2)
  90. 第90回 これまでのまとめ
  91. 第91回 体温の恒常性を保つのはどれか。
  92. 第92回 視床下部の働きを選べ。 閉眼に関わるのはどれか。脳神経と機能の組み合わせで正しいのはどれか。
  93. 第93回 糸球体での濾過機能その1
  94. 第94回 糸球体での濾過機能その2
  95. 第95回 尿細管での再吸収その1(近位尿細管)
  96. 第96回 尿細管での再吸収その2(ヘンレのループ、遠位尿細管)
  97. 第97回 ネフロンとは?
  98. 第98回 尿の貯蔵と排尿
  99. 第99回 正常な糸球体で濾過される物質はどれか。
  100. 第100回 肝臓の概要
  101. 第101回 間接ビリルビン、直接ビリルビン、グルクロン酸抱合
  102. 第102回 血液凝固因子(プロトロンビン、フィブリノーゲン)
Studytube to manavie 350 350

Studytube icon 96ログイン

Interview header 360 Question header 360
Studytuber banner

Studytube icon 96チャンネル登録

教育系のYouTubeチャンネルを運営されている方はチャンネル情報の登録に是非ご協力ください。ログイン後、読み込みボタンをクリックすることでチャンネルデータが自動で読み込まれます。

Studytube icon 96ご意見・ご感想

※お返事が必要な場合はお問い合わせからお願いいたします。